SEO対策でアクセス増
SEO対策でアクセス増を研究しています
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【10/20解禁】ブログのアクセス数を劇的に増加させる方法を知りたい人は他にいませんか?
【10/20解禁】ブログのアクセス数を劇的に増加させる方法を知りたい人は他にいませんか?

 
 さてさて、ネットでビジネスをする上でブログを活用している人がたくさんいると思いますが、アクセス数は稼げてますか??



 SEO対策をしたり、掲示板にたくさん書き込んだり、はたまた一括登録サイトにお願いしたりetc・・・。(^^;


 他にもたくさんの方法がありますよね??


 
 実際どうですか?増えていますか??



 私はと言うと・・・(^^;



 
 聞かないでください・・・(TOT)




 世の中には無料レポートで、素晴らしいものがたくさんありますよね?



 ■無料でしかも短時間に1000件以上の検索エンジンへ登録する方法
  著者:金森しげき ←(プロのSEですぅ~)

  http://tinyurl.com/ylbdoq



 ■300サイト掲載!SEO対策!ディレクトリ型サーチエンジン自動登録リンク集
 著者:大坂冬彦

 http://tinyurl.com/y8qq5u
  


 ■たった2クリックで掲示板にサイト紹介文を簡単掲載できる方法
 著者:SOHO's Club

 http://tinyurl.com/y94o8z
 
  

 ■タイトルを制するものは 全てを制す! 実証済方法
 著者:derschmied

 http://tinyurl.com/y29jv2
  

 ■初心者でも楽々SEO対策!できる裏技!
 著者:もりりん

 http://tinyurl.com/y92u2k
   
 
 などなど・・・(^^;



 他にもたくさんありすぎて書ききれませんね(^^;



 たくさんありすぎて、何を最初に実行してよいのか、正直迷いません??



 そこで、わたしはこんな戦略?(大げさな(爆))を考えました!!




 その戦略とは”ブロぞう”& ”ヴィラルアーティクル”の連携です!



 しかも、”ブロぞう”は10月20日にランチしたばかり!!



 かつ、まだブログ登録数も1000未満!!



 ”ヴィラルアーティクル”もまだまだ日本では発展途上中!



 今後、たくさんの”アーティクルスタンド”が誕生することでしょう!



 こいつはねらい目ですよ!!

 

 
 今、日本にある唯一のアーティクルスタンドは


  
 ここ!



 viralarticle.com :http://www.viralarticle.com/index.php
 



 そして、”ブロぞう”:http://blo-zou.com/



 
 この2つをフル活用して、自分のブログに合ったニッチな無料レポートを紹介するのですよん(^O^)




 ヴィラルアーティクルの凄さは

 
 『週末情報企業家まうす』さんや
 (お気にいりリンクにあります♪)



 『さなかひより』さん
 (お気にいりリンクにあります♪)



 が、熱く語ってくれているので見てみてください♪
 

 

 ともに、ブログのアクセスを爆発的にしてくれる最強タッグ!



 活用しない手はありませんね(><)


 みなさんがんばりましょ~(^^)

------------------------------------------------------------------
【N-wacu!】 Net worker of all countries, Unite !

『ネットワーカーのみんな!団結しよう!』

 はるき

http://muryoujouhouharu.blog79.fc2.com/

http://muryoupresenterharu.web.fc2.com/
-----------------------------------------------------------------



アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/
リンク誘導 - 現在、インタネットで最も自然で効果的なリンク獲得手法
多くの人が、「バックリンクとは、実際的な努力をしてようやく獲得できるもの」という誤った考えを持っています。
他サイトのWebマスターを探し出し、頼み込んで、説得して、やっと手に入るものだと信じているのです。

リンクを獲得する方法はこれだけではありません。



その1つに「リンク誘導」があります。
良質なコンテンツを作成することによって他のWebマスターの注意を惹きつけ、自分のWebサイトにぜひとも追加したいと思わせる方法です。
あなたのコンテンツを気に入り、どうしても欲しいとなれば、リンクを設定する以外にありません。
あなたは、バックリンクをみごと獲得できるというわけです。


リンク誘導とは

リンク誘導は、その概念自体は難しいものではありませんが、実現するのは大変です。

考え方としては、以下の特長を備えたアーティクルをコンテンツ・ページに掲載するというものです。

1.非常に有益である
2.しっかりとして読みやすい文章で書かれている
3.興味深い内容である
4.アーティクル自体、およびアーティクルが伝えようとしている情報に独自性があり、Webの他の場所では見つけることができない


一般に言われているように、ある意味、リンク誘導は、他のWebマスターを抵当に取るような方法です。
あなたは、他のWebマスターが欲しがっているコンテンツを所有しています。
他のWebマスターたちがそのコンテンツを欲しがっていることを、あなたは十分に承知しています。
しかし、コンテンツは与えません。Webマスターがあなたのコンテンツを手に入れるには、
あなたのWebサイトへリンクするより方法がありません。



リンク誘導が有効な戦略である理由

最終的な目的は、オンライン・ビジネスに役立つ自動化システムを確立することです。
現在のように、手間ひまをかけ、リンク・パートナーを自分で探していたのでは、とてもこの目的を達成できません。
必要なのは、良質なリンクという「餌」です。この餌をまいておけば、数日後には多数のリンクを獲得することができます。

これがリンク誘導です。頼みは優良なコンテンツです。
あなたのコンテンツは常にあなたのWebサイトに存在するので、世界中の人々がいつでも閲覧できます。
そのコンテンツに興味のあるすべてのWebマスターが、あなたのコンテンツを選択することができるのです。



リンク誘導キャンペーンに関する重要な考慮点

リンク誘導は「魚釣り」とよく似ています。ただし、釣るのは魚ではなく、リンクです。
獲物は他サイトのWebマスター、ルアーはあなたのコンテンツです。


魚釣りの場合と同様、重要なのは最適なスポットを見つけることです。
したがって、検索エンジン最適化対策が必要になります。

他サイトのWebマスターにあなたのWebサイトを見つけてもらうには、やはり、検索エンジンを使用するのが一番です。
検索エンジンの結果ページで、あなたのWebページが上位に掲載されるようにする必要があります。

しかしこれは、「ページランクを上げるために良質のリンクを収集する」というリンク誘導の目的と矛盾しないのでしょうか。

「イエス」でもあり、「ノー」でもあります。

リンク誘導は、PRの向上のみを目的とした戦略ではありません。高いPRを維持するための戦略でもあります。
高いPRは、SEO対策および堅実なリンク獲得対策を通じて実現できます。しかし、こうした対策を永遠にとり続けるわけにはいきません。
そこで、ページランク維持に必要なリンクを簡単に獲得できる、リンク誘導が重要になってきます。

既に、さまざまな種類のコンテンツがリンク誘導で利用されています。



報道価値があり、他のWebサイトが伝えていない画期的な情報
普及を目的としたユーモラスなコンテンツ
常に需要のある「ハウツー」記事
既存のパラダイムを攻撃し、斬新な意見を提示しているコンテンツ








===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================



アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/
インタネットマーケティング成功のラストチャンス!
インタネットマーケティング成功のラストチャンス!


現在、日本のインタネットマーケットはメルマガに代表されるプッシュ型のマーケティングが支配的です。そして、そのマーケットはある程度、売れる人と売れない人の構造が出来上がってしまっているのも悲しい現状です。

そう、既に大量の読者を獲得している人は更に大きくなり、これから始める人は簡単には読者を獲得できない二極化が進んでいます。

あなたはこの構造の中でもがきますか?それともメルマガ以上に強力な効果があり、なおかつ未開拓のマーケティング手法で圧倒的先駆者利益を勝ち得たいですか?

そんなあなたの夢を実現するアーティクルマーケティングが日本に上陸してきました。

あなたは得意分野に関するアーティクル(記事)を書いてアーティクルディレクトリーへ登録します。あなたのアーティクルを利用者が無料で彼等のブログ、メルマガなどの中で掲載します。

あなたのアーティクルの中にはあなたの署名欄を作成します。名前、あなたの誘導したいURLを入れておきます。

アーティクルはコンテンツです。あなたのアーティクルが良質なものであれば多くの人が利用するでしょう。

ハイ!インタネット上に自動増殖的にあなたのインバウンドリンク(バックリンク)が拡散して行きます。

その上、あなたの署名欄にあるURLから訪問者があなたのウェブサイトに押しかけてきます。

アーティクルマーケティングは:

1)SEO対策になる
2)ヴァイラル効果で検索エンジンを経由しないでダイレクトにトラフィックを発生させる
3)あなたの書いたアーティクル分野のエキスパートになれる。

これは強力です。無料レポートの比ではありませんよ。実際、英語圏では圧倒的にアーティクルマーケティングが重用されています。

そして・・・

情報ビジネスは最初、情報ビジネス開始のノウハウ的な分野が栄えますが、その後、ニキビ、ダイエットなどニッチ分野がブレイクしていきます。ニッチ分野がブレイクした時に、マーケットが爆発的に拡大します。

それは2007年です!

あなたはバブルを経験することでしょう。

その時、あなたはあなた以外の人が儲ける姿を眺めて悔しがりますか?それとも、あなた自身がこのチャンスに乗って大きく儲けますか?

わたしの秘密の戦略をあなたに1つ提供します!!!

1)キーワード調査でホットなキーワードを探します。
2)その分野のeBookを用意します。(自分で書いても人に書いてもらってもOKです)
3)そのeBookがカバーしているニッチに関連したアーティクルを用意します。
4)そのアーティクルをアーティクルディレクトリーへ登録します。
5)アーティクルの署名欄にはあなたのeBookのセールスレターのURLを入れておきます。
6)後は座って売れるのを見ている

いかがですか?

これは強力ですよ。アフィリエイトコミッションを支払う必要もありません。これじゃんじゃんやったらとてつもない売上を手にする事ができるでしょう!!!

日本では2006年9月現在、アーティクルディレクトリーは1つしかありません。
ヴァイラルアーティクル
http://www.e-brainers.com/breakingnews/20060919/index.html



============================================
Internet Marketing Consulting
Fastest & Lowest Risk for Internet business!
============================================

日本のインタネットマーケティングを変え続ける

brainers(ブレイナーズ)
http://www.e-brainers.com/ 

---------------------------------------------



アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/
オンライン・ビジネスにとってのバックリンクの重要性
どのようなオンライン・ビジネス・モデルを運営していようと、まず必要なのはトラフィックです。
そして、トラフィックの多くは検索エンジンから誘導されます。
検索エンジンからのトラフィック誘導を最大限利用するには、バックリンク(被リンク)が必要です。
とにかくたくさんのバックリンクを獲得しなければなりません。



さまざまなリンク手法

検索エンジン最適化(SEO)対策にあまり慣れていない初心者は、
リンク手法の話しになると、とまどってしまうことが多いようです。
そこで、最も有効なリンクを獲得する方法を説明する前に、リンク対策の種類についてひととおり説明しておきましょう。



1. 一方向リンク

最も有効な種類のリンクと見なされています。
一方向リンクは、あなたのサイトに他のサイトがリンクしている状態です。
自サイトから相手サイトへリンクバックする義務はありません。


2. 相互リンク

他のWebサイトからのリンクを獲得する代わりに、
相手サイトへのリンクを自サイトのページに表示することを相互リンクといいます。
一般に、「検索エンジンは相互リンクを好まない」と考えられていますが、後で説明するように、これは真実ではありません。


3. 三角リンク

相互リンクにペナルティが課せられるのを懸念し、多くのWebマスターは三角リンクを利用しています。
つまり、サイトAがサイトBへリンクし、サイトBがサイトCへリンクし、サイトCがサイトAへリンクする方法です。


4. マルチリンク

三角リンクと同じですが、多数のWebサイト間でリンクを設定します。



できる限り、一方向リンクの獲得を目指してください。リンクの中でも、一方向リンクが最も高く評価されます。




一方向リンクを獲得する方法

従来は、他のWebマスターに依頼して、自サイトへのリンクを表示してもらう方法が取られていました。
しかし、その後インタネットは進化し、現在では「もちつもたれつ」の世界になっています。
他のWebサイトにリンクを表示してもらいながら、相手サイトのWebマスターに相応の見返りを与えないわけにはいきません。

しかし、一方向リンクの獲得という意味では、次のような戦略が効果的であるとされています。


堅実なコンテンツ。Webマスターは常に良質な情報を求めています。
独自性の高い情報があれば、当然、その情報にリンクしたいと考えるでしょう。
情報を伝えるのはコンテンツです。独自性の高い情報を、説得力のある明確な方法で提示できれば、
多くのWebマスターからのリンクを容易に獲得できます。


「アーティクル・マーケティング」

さらにWebマスターは、鮮度の高いコンテンツを常に探し求めています。
Web上の多数のアーティクル・ディレクトリから必要なコンテンツを入手する場合も少なくありません。
これらのアーティクルを複製するときは、挿入されているリソース・ボックスをそのまま使用することが条件となります。
したがって、あなたのアーティクルを利用したすべてのページに、あなたのWebサイトへのリンクが表示されることになります。



「アフィリエイト・プログラム」

デジタル製品を販売する場合は、製品販売ページに誘導するアフィリエイトリンクを追加するアフィリエイトプログラムを利用出来ます。
これらのリンクにはあなたのWebサイトのドメイン名が表示されるので、自サイトへのバックリンク(被リンク)が自然増殖する事になります。



「バックリンク獲得が必要な理由」

Webサイトのトラフィックの80%は検索エンジンからの誘導です。
したがって、検索エンジンの結果ページで、自サイトが上位に掲載されるほど訪問者の数が増えます。

検索エンジンスパイダー(クローラー)は、Webサイトをインデックス登録するための小型ロボットです。
このスパイダーでいかに高く評価されるかをめぐり、Webマスターたちは日々しのぎを削っています。
自サイトを検索エンジンに登録するためには、まず、スパイダーにWebサイトを見つけてもらわなければなりません。

スパイダーは、設定されたバックリンク(被リンク)をたどってあなたのWebサイトを見つけ出します。






===================================
Global Swing
http://globalswing.biz/

マーケティングツールアドバイザー
JunSuzuki
http://junsuzuki.com/
===================================



アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/
KEY造というキーワードアドバイスツールを知っていますか?
アフィリエイター必見のキーワードアドバイスツール!KEY造をご紹介します。
KEY造とはアフィリエイトをする上で重要な、キーワードを選定するための優れたツールです。
KEY造以下の機能のキーワードアドバイスツールでも有料で提供されていますが、
なんと!KEY造は無料会員登録さえすれば、無料で使えるのです!

KEY造でできること
① キーワードアドバイスツール
  調べたいキーワードを入力するだけで、関連キーワードを需要の高い順に全てリストアップします。
  Yahoo!、Google、MSNの登録件数を同時に表示しますので、
  上位表示しやすいキーワードを知ることができます。
  キーワードごとにオーバーチュア、アドワーズの広告掲載数を表示します。
  表示されたキーワードの入札価格を手間なく簡単にチェックすることができます。

② キーワード自動生成ツール
  キーワードを入力してボタンを押すだけで、オーバーチュア、アドワーズ広告などに使える、
  検索需要のあるキーワードを~何万単位で自動生成します。
  生成されたキーワードをコピーしてはりつけるだけで利用できます。
  (入力キーワードによって生成数は異なります)
  生成したキーワードを「月間検索数」「キーワード」と言う形で
  CSV形式にて保存することも可能です。

③ SEO対策検証ツール
  ライバルサイト、自分のサイトのキーワード出現頻度を簡単に調査できます。
  検証するサイトのソースを一発表示させるので、上位表示対策検証が容易になります。
  上位表示効果の高いタグだけを抜粋することもできますので、
  上位表示対策のためのタグ構成を簡単に調べることができます。
  Yahoo!とGoogleとMSNの検索順位を調べることができます。(500位まで自動検索)

これ以外にも優れた機能満載です。
これだけのものが無料で使えるのです!
さらに、ご紹介させていただいた機能以外に便利な機能をどんどん追加!
KEY造の無料会員登録をご希望の方、KEY造パーフェクトマニュアルを
GETしたい方、さらなる詳しい情報を知りたい方は、
KEY造マニア KEY造活用でアフィリエイトで稼ぐ!
http://keyzoukeyzou.blog80.fc2.com/
まで、どうぞ!



アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。